愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

カルカルは軽井沢・浅間エリアの旬なおでかけ情報を提供! 余暇を充実させたいアクティブな大人に向けて、モーターライフを豊かにするトピックスも多数掲載。

       

検索

『単車倶楽部』6月号が本日発売

「バイクと暮らす大人のバイクライフマガジン」をコンセプトにしたバイク月刊誌『単車倶楽部』の6月号が、4月24日(金)、造形社より発売されました。

 

表紙を飾るのは、インディアンモーターサイクルの100周年記念モデル「Scout 100th Anniversary Edition」と、タレントの福山理子さん。誌面内容も、特集の「読者のみんなが教えてくれた『僕のオススメ全国ツーリングルート&スポット』」をはじめ、モータージャーナリスト・柏秀樹氏によるライテク講座「身長151cmからの自在バイク操り術」、元国際ラリーストでエッセイストの三好礼子さんが、幼少期から初めての日本一周までを書き下ろした「追憶のHORIZON」、カルカル編集長のエッセイスト・小林夕里子による連載「月刊MOTO CAMPER」拡大版など、読みごたえたっぷりです。付録に、デイキャンプを特集したフリーペーパー『motocoto vol.5 春号』もついてきます。

 

『単車倶楽部』のウェブサイトでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止について、「こんな時こそ、ライダーが外出自粛の見本となって欲しいと心より願っています。行楽のシーズンでの外出自粛は厳しいものがありますが、今は、自宅で出来るメンテナンスやレストア、トレーニング、バイクアイテムの情報収集、収束以降のツーリングプランなどに弊社媒体は皆様の役に立てれば幸いです。」と、外出自粛を呼びかけています。

 

おうちで過ごすゴールデンウィークも、雑誌で楽しく、気持ちだけでも前向きに! 購入方法などの詳細は、『単車倶楽部』ウェブサイトへ。

 

《文/編集部 写真/造形社》


あわせて読みたいおすすめ記事