愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

カルカルは軽井沢・浅間エリアの旬なおでかけ情報を提供! 余暇を充実させたいアクティブな大人に向けて、モーターライフを豊かにするトピックスも多数掲載。

       

検索

MOTO TOURS JAPANがライダーの基地『kitakaruBASE』の創設メンバーを募るクラウドファンディングを開始

オートバイツアーに特化した旅行会社・MOTO TOURS JAPAN株式会社は、”オートバイレース発祥の地”としても知られる群馬県長野原町の北軽井沢に、ライダーが集える基地『kitakaruBASE(キタカル・ベース)』の設立を発表。2021年4月にオープン予定です。

 

国内最大級のレンタルバイク事業を展開するキズキグループである同社は、2017年、日本で初めてオートバイトラベルに特化した旅行業の運営を開始。ツアーを通じての様々な苦労や経験から、「ライダーと社会、オートバイと社会が、もっとしあわせに出会ってもらいたい」と、オートバイ本来の楽しさの探求や、 電動バイクも含め様々な乗り物に乗れる機会の提供と同時に、 オートバイと社会の親密な関係を再構築するための場所として、『kitakaruBASE』の設立を決定しました。

 

 

来春のオープンに先立ち、本日11月4日(水)、地元長野原町とライダー、オートバイカルチャーをつなげるための施設や標識などを製作するため、同施設の”創設メンバー”を募集するクラウドファウンディングを開始。支援の返礼品は、今秋長野県軽井沢町に『SHINICHIRO ARAKAWA』の2号店をオープンさせたファッションデザイナー・荒川眞一郎氏のデザインによる、 倶楽部メンバーの証としてのピンバッチと、ステッカーをベースに、 支援金額に応じて地元、浅間山・北軽井沢地域の特産品を受け取れます。

 

「浅間山麓を愛車と楽しむ休日」をコンセプトとするカルカルとしても注目したいこのプロジェクト。ライダーのみなさんも、まずはクラウドファインディングのウェブサイトで詳細をチェックしてみて!

https://readyfor.jp/projects/kitakarubase

 

 

《文/小林夕里子 写真/MOTO TOURS JAPAN》


あわせて読みたいおすすめ記事