愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

『カルカル』はモーターライフとアウトドアを楽しむ大人に向けてこだわりあるライフスタイルを提案。アクティブな女性を応援する「WOMANブログ」好評更新中!

       

検索

【WOMANブログ】男性にもおすすめしたい!敏感肌バイク女子が愛用する日焼け止め4選

こんにちは、編集長のコバユリです。梅雨が明けて夏本番。アウトドア好きとしては、スキンケアから気が抜けない季節到来! 何しろ、肌老化の原因の8割は紫外線と言われていますから、永遠の健康美を夢見て(照)、できる限りの対策はしておきたいお年頃です。

 

そこで毎年、だいたい5月くらいからおでかけ先にも日焼け止めを携帯しているわたくしですが、20代で接触性皮膚炎という名の化粧品かぶれを経験して以来の敏感肌。さらには人工香料が極度に苦手なため、日焼け止め選びにはかなり苦戦してきました。

 

そんな私の最近の紫外線対策は、複数の日焼け止めを、塗る箇所や使う場面によって使い分けるという方法。肌への負担が少なく、快適に使える日焼け止めを探している人の参考になればと思い、ここで愛用品とその使い分け方を紹介したいと思います。

 

 

 

■愛用品❶:腕には『ニベア/ウォータージェルSPF35』(SPF35 PA+++)

比較的肌が強い腕に塗っているのは、リーズナブルで、紫外線カット効果が高い「紫外線吸収剤」を使用しているこれ。肌に負担を感じないみずみずしさで、肌の乾燥も補ってくれるところがお気に入り。塗った後のべたつきも少なく、いつもの石鹸で落とせるからとても気軽に使えるのです。人工香料不使用で、私と同じく香料が苦手な夫も一緒に使っています。

 

■愛用品❷:首には『フーミー/エイジングケアUVカットジェル』(SPF30 PA+++)

うっかり焼いてしまうとファンデーションの色も変えないとならなくなる首! しっかりガードしたいですよね。もしも肌が丈夫なら、愛用品①をそのまま首にも顔にも使ってしまえばOKなのですが、敏感肌の私の場合、首から上はかぶれたりヒリヒリしやすく、特に顔は、なぜか紫外線吸収剤が入っているものは目に染みて辛くなってしまうのでNG。

 

そこでこのジェルです。紫外線吸収剤が配合されているので私の場合顔にはNGですが、首なら問題なく使えます。首は年齢が出やすい部分なので、エイジングケアを兼ねた日焼け止めなら積極的に塗りたくなって、一石二鳥! スキンケア効果が高いので、紫外線吸収剤が問題ない人は顔にもぜひ。

 

■愛用品❸:顔には『石澤研究所/紫外線予報 メイクを守るUVスプレー』(SPF50+ PA++++)

最も化学反応が出やすい顔に塗る日焼け止めは、これまでさんざんトライ&エラーを繰り返してきましたが、ここ数年このスプレーに落ち着いています。正直なところ、塗った日焼け止めがどれだけ紫外線から肌を守ってくれているかはその場では目に見えませんが、これは商品名にある通り、お化粧崩れを防ぐ効果が目に見える! 特にバイクに乗るときに心強いんです。紫外線吸収剤をカプセル化、直接肌に触れない処方なので、私でも目に染みることなく使えています。携帯に便利なコンパクトサイズ。

 

■愛用品❹:携帯には『石澤研究所/紫外線予報 さらさらUVスティック』(SPF50+ PA++++)

スティックタイプは、塗った後手にべたつきが残らないのがいいですよね。ですがそもそもこの日焼け止めは、「本当に塗れているのか!?」と思ってしまうくらい使用感がさらっさら! 出かける前に愛用品①~③で各所をガードして、出先では必要に応じてこれひとつで各所を塗り直します。

 

ちなみに、スプレータイプと同様に紫外線吸収剤がカプセル化されているにもかかわらず私の目にはなぜか沁みるので、顔用にスプレーも持ち歩いています。なお、スティックタイプはシーズン限定品で、本家ECサイトではすでに完売しており、現在大手通販サイトでプレミアがついているようです(!)

 

 

以上はあくまで私個人の使用例とその感想ですが、いずれも無香料なので、メイクを守るスプレー以外は、ツーリングやキャンプ中に肌をダメージから守りたい男性にもおすすめです。陽射しと上手に付き合って、この夏も爽やかに駆け抜けたいですね!


この記事を書いた人

小林 夕里子
小林 夕里子

『karu×2』編集長。“アクティブ&ナチュラル”なライフスタイルを自ら楽しみ発信する自然派エッセイスト。ニックネームは「コバユリ」。新聞や雑誌で主にオートバイのある暮らしの魅力を綴る。著書に『へなちょこライダーが行く!』(デザインエッグ社)がある。MOTOアウトドアブランド『nomadica』代表。(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー。(公社)日本キャンプ協会認定キャンプインストラクター課程修了。cobayuri.com

あわせて読みたいおすすめ記事