愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

カルカルはモーターライフとアウトドアを楽しむ大人に向けて、こだわりあるライフスタイルを提案。提携キャンプ場『アースマイルビレッジ』がある軽井沢・浅間エリアの旬な情報もお届け!

       

検索

雨の日こそチャンス!『トライアンフ横浜港北』で気になるモデルをじっくり見よう!

《文・写真/編集部》

 

全国的な梅雨入りに追い打ちをかけるように、今日、台風5号が発生。週末にかけて日本の南に北上が予想されるようなので、今後の情報に注意したいところです。

 

それにしても、雨風の影響をもろに受けるわれらライダーとしては、

 

「週末のたびに天気が崩れるこの周期はいったいナンなの!?」

 

と言いたくなるわけですが、言ったところで自然現象はどうにもできないので、雨でも楽しめる、いや雨だからこそできる何かで気分を盛り上げるしかありません!

 

そんな梅雨シーズンに提案したいことのひとつが、バイクショップに気になるモデルを見に行くこと。

 

「いや、だから雨だし!」

 

いえいえそれが、『トライアンフ横浜港北店』なら、あえて雨の日に出かけるのもおすすめなんです!

 

 

トライアンフ正規ディーラーの中でも最大級の規模を誇る『トライアンフ横浜港北店』では、屋内駐車場を完備しており、正面玄関とは別に直接店内にアクセスできる専用エントランスがあるので、クルマで出かければ雨に濡れずに入店ができるんです。公共交通機関を使った場合も、横浜市営地下鉄の『センター南』駅から徒歩5分と、雨でも気軽にアクセスできる立地です。また、バイクで出かけても、駐輪場は屋外ですが、身支度は目の前にある屋内駐車場の軒下を借りてしっかりできるので安心です。

 

もちろん、感染症拡大防止対策も万全ですよ。

 

 

 

 

トライアンフ横浜港北店』は、全展示車両の試乗ができる貴重なお店とあって、晴れの日ともなると見学、試乗、商談に訪れるライダーで賑わいます。話題の最新モデルを落ち着いてじっくりと見たいなら、むしろ人出の少ない雨の日に行くほうが吉というわけ。環境も整っていますしね!

 

2021年もニューモデルの話題が目白押しのトライアンフですが、『トライアンフ横浜港北店』では最近、『ストリートトリプル』と『トライデント660』が特に人気とのこと。カラーを選べる今のうちに見て、跨って、お店のスタッフさんにお話をじっくり聞いてみてはいかがでしょう?

 

ひとりでの初訪問もお気軽に。編集長コバユリのショップ訪問記もぜひ参考にしてみてください!

 

全展示車両の試乗ができるってホント!? 『トライアンフ横浜港北』訪問記

『トライアンフ横浜港北』訪問記:話題のストリートモデルに乗ってみた!①『ストリートトリプルR Low』編

『トライアンフ横浜港北』訪問記:話題のストリートモデルに乗ってみた!②『トライデント660』編

 

トライアンフ横浜港北

神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南5-1-33

TEL:045-948-6644

(試乗は事前に予約しておくとよりスムーズです。)


あわせて読みたいおすすめ記事