愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

カルカルは軽井沢・浅間エリアの旬なおでかけ情報を提供! 余暇を充実させたいアクティブな大人に向けて、モーターライフを豊かにするトピックスも多数掲載。

       

検索

テンマクデザインから着られる寝袋『ネグジル・インナー』が発売

日本のキャンプシーンを考慮したこだわりのアウトドアギアが人気のテンマクデザインから、腕と足が出せる”着られる寝袋”『ネグジル・インナー』が発売されました。

 

 

『ネグジル・インナー』は、バイクでアウトドアを楽しむ人たちに向けたMOTOアウトドアブランド・ノマディカとの共同開発アイテムで、2015年に発売された2枚組シュラフ『ネグジル』(廃盤)の、特に好評だった着られるインナーシュラフを単品リリースしたもの。単独使用では夏のテント泊に、3シーズン用の寝袋のインナーシュラフとして使えば冬にも対応し、1年(モンゴル語で「ネグジル」)を通じて活躍します。

 

上の写真のように、手足を出せる仕様で、左右ポケット内にある紐を引くと、下の写真のように裾が上げられる構造になっており、肌寒い朝晩もこれを着たままテントサイトに出てヌクヌクと過ごせます。

 

 

この裾上げ機能は、就寝時のフロントファスナーを全閉した状態でも利用できるので、自分の体格に合うよう調整すれば、小柄な人の「足元が余って冷える」という悩みも解消します。

 

今回発売された2020年バージョンのバーガンディ×黒のカラーリングは、『ネグジル』の封筒型シュラフのリバイバルで、ダウンに撥水加工が施され、袖口のダブルジッパーが内側からもラクに開閉できるようになるなど、使い勝手がさらに向上していながら、うれしいことに価格は据え置き。

 

 

寝袋と防寒着はどちらもかさばるアイテムなので、これらがひとつで済んだら、荷物を少なくしたいキャンプスタイルの場合、とてもうれしいですよね!

 

詳細および購入は、全国のWILD-1店舗(感染症拡大防止のため一部閉店中)または下記オンラインストアにて。

 

テンマクデザイン×ノマディカ『ネグジル・インナー』¥18,000+ 税

WILD-1オンラインストア
WILD-1アマゾン店
WILD-1楽天市場店

《文/編集部 写真/テンマクデザイン、ノマディカ》


あわせて読みたいおすすめ記事