愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

『カルカル』はモーターライフとアウトドアを楽しむ大人に向けてこだわりあるライフスタイルを提案。アクティブな女性を応援する「WOMANブログ」好評更新中!

       

検索

バイクキャンプに活躍必至!『テンマクデザイン』からノマディカコラボのキャンプテーブルが今春リリース

《文/編集部 写真/テンマクデザイン》

 

『テンマクデザイン』から、「バイク×アウトドアをもっと楽しく、ここちよく」をコンセプトに展開するMOTOアウトドアブランド『ノマディカ』とのコラボレーションによる新作キャンプテーブルの詳細が発表されました。

 

 

商品名は『テーブルブロス』。”ブロス”は「兄弟」を意味する英語で、その名の通り2つのテーブルが1組になっています。最大の特徴は、高さの異なる2つのテーブルをひとつに重ね合わせてコンパクトに持ち運びができる点。その厚さは2.8mmです。

 

 

『トール君』と名付けられた高さ40cmの兄テーブルは、4本の脚を天板裏の四隅に接続して使う仕様で、ヘリノックスのチェアワンをはじめとするローチェアに座ったまま、身をかがめずに使える高さがほかにない便利さ。高さが『トール君』の半分である弟テーブル『ハーフ君』は、折りたたまれた2枚の脚をハの字に広げるとシンプルでクールな佇まい。ステンレス製の天板にはパンチング加工が施され軽量化が図られています。

 

▲ありそうでなかった”高さのある”ミニテーブルと、スタイリッシュなローテーブルの2枚組。

 

 

同じく『テンマクデザイン』と『ノマディカ』のコラボにより販売中のツーリングバッグ『マルチダッフル イルジグ』の底面に備わっているタブにセッティングできるので、バイクへの積載も簡単。

 

 

耐久性に優れ扱いやすいステンレス製と、ステンレス製より30%以上軽量のチタン製の2タイプが、4月下旬~5月初旬に発売予定。詳しくは『テンマクデザイン』ホームページへ。

 

『テーブルブロス』詳細:https://www.tent-mark.com/table_bros/

『テーブルブロス』紹介動画はこちら↓

 


あわせて読みたいおすすめ記事