愛車とリフレッシュしたい大人のための軽井沢・浅間エリアおでかけマガジンkaru×2(カルカル)

『カルカル』はモーターライフとアウトドアを楽しむ大人に向けてこだわりあるライフスタイルを提案。アクティブな女性を応援する「WOMANブログ」好評更新中!

       

検索

【WOMANブログ】おジェラートさんが行く~ビーマー女子がお薦め!白馬村の『ジェラテリア農かふぇ』~(コバユリ)

《文・写真/小林夕里子》

 

ツーリング休憩のお供に人気のソフトクリーム。しかしそれがジェラートと並んでいたなら迷わず後者へまっしぐら! 自称”おジェラートさん”ことコバユリです。ジェラー党のみなさま、ベストシーズン満喫していますか?

 

かく言う私は先週末、『Enjoy! Motorrad Camp in HAKUBA』というキャンプイベントのゲストにお招きいただき、長野県白馬村へキャンプツーリングに出かけてきました。会場は、毎年全国のビーマーが集う『BMW Motorrad Days Japan』(通称「モトラッドデイズ」)が開催される『Hakuba47 マウンテンスポーツパーク』。楽しかった詳細は追ってお伝えするとして、解散後の楽しみにしていたのはもちろんジェラートタイムです。近くに朝からオープンしているジェラテリアがあることをビーマー女子から聞いておりましたゆえ、せっかくだからと連なってゴー!

 

 

テント撤収時に掻いた滝汗が高原の風に冷やされカラダひんやり、超キモチイイ~!! と目を細めていたら、ものの5分で到着。ブルーベリー畑に隣接するカフェの名前は『農かふぇ 白馬そだち』。「白馬の農家の家庭料理」をコンセプトに農場が手がけているカフェだそうです。店内の物販コーナーには畑からの収穫物や地元の農産物が並んでいます。

 

▲激しく惹かれた白馬のお米、買って帰ってきたかったけれど積載スペースに余裕がなく、あえなく断念…。

 

 

カフェの建物の脇に昨年オープンしたジェラテリアは、この日朝10時半から利用可能ということで、少し時間を潰してから開店と同時にいざ入店。

 

 

カフェメニューのみならずジェラートにも、農場で育った果実や野菜をはじめとする長野県産の食材が使われています。それにしても「長野県産」の4文字が放つブランドイメージってすごいですよね。長野県産なら特別美味しそう、と自動的に思えてしまう東京そだちのおジェラートさんです。だいたい、キャンプ場の水道水がとても美味でしたもの! 美味しい水で育つ農産物を使っているんだから、どのフレーバーも美味しいに決まっているわ。さあ、決断のとき!

 

 

毎度のごとく迷いに迷い、写真映えとかすっかり考えられなくなって、必死に選んだ2フレーバーは、農場で採れた大豆が原料の「きなこ」と、イチゴたっぷりの「いちごミルク」。夏の暑さにみるみる溶けゆくジェラートを慌ててスプーンですくいながら、儚い夏を想いつつ堪能いたしました。荒めに砕いた乾燥大豆も散りばめられたきなこのジェラートが、食感も楽しくてすっかりお気に入りに。

 

そんな『ジェラテリア農かふぇ』を教えてくれたライターの矢島マーシャさん(カルカルでもこちらの記事を書いてくださっています)は、ビーマー女子が集うフェイスブックグループ『Woman Beemer Rider(WBR)』の管理人で、8月21日(土)にこちらのカフェでビーマー女子のミーティングを催す予定だそうです。今年も「モトラッドデイズ」はコロナの影響で中止ですが、各自コロナ対策をして小規模で集まり、白馬の夏を胸に刻もう!というもの。8月7日(土)からは、「モトラッドデイズ」開催の代わりに、BMWモトラッドジャパンにより「HAKUBA 2021 限定Tシャツ」の自動販売機が会場のHakuba47に設置されるので、合わせて楽しめますね。

 

気になるビーマー女子は、ぜひ下記をチェックしてみてくださいね。

 

■矢島マーシャさんのブログ⇒ https://f8r.jp/bmw_jyoshi_hakuba2021_preview/

■フェイスブックグループ『Woman Beemer Rider(WBR)』⇒ https://www.facebook.com/groups/430990774671762

 


この記事を書いた人

小林 夕里子
小林 夕里子

『karu×2』編集長。“アクティブ&ナチュラル”なライフスタイルを自ら楽しみ発信する自然派エッセイスト。ニックネームは「コバユリ」。新聞や雑誌で主にオートバイのある暮らしの魅力を綴る。著書に『へなちょこライダーが行く!』(デザインエッグ社)がある。MOTOアウトドアブランド『nomadica』代表。(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー。(公社)日本キャンプ協会認定キャンプインストラクター課程修了。cobayuri.com

あわせて読みたいおすすめ記事